生徒さんの声

わからなければわかるまで、多角的に指導! M.T.ちゃん(小2)

頑張り屋さんの小学2年生、M・Tちゃんが他の教室から移られて来たのは一年半ほど前でした。
今回は、お母様に、入会当時の様子も交えつつお話を伺いました。

----近隣にたくさんあるピアノ教室の中でも、こちらを選んでいただいたきっかけは何でしたか?

前の教室で、手の形が安定しないまま両手奏に入り、曲は進んでいくのに改善策がわかりにくく、そのまま発表会だったので、「もう少し基礎を固めてから進めても良いのでは」という風に思うようになっていったんですね。

それで「どこか、そういう基礎的な部分をじっくりやってくれる先生はいないかな」と探していたら、先生のホームページを見つけまして、そこに、このこと(基礎テクニックについて)をすごくしっかり書いてあったので、「あ、本当はこうやって教えてもらってから弾くものなんだ」と私がすごく思って、その後前の教室をやめたんですが、本人もやっぱりピアノを弾きたいということだったので、こちらにご連絡差し上げたんです。

----テクニック指導をきちんとして欲しいということでしたね。

はい。あの、この子は、人の(やるの)を見て覚えるタイプではないので、誰とも比較されずに、この子のペースで進めていける個人レッスンが良いと思って探していたので。

好きになるなら、すごく好きになるんじゃないかなと思っているんです、ピアノも。音を出すことにはすごく興味を持っているので。

----では、実際に入会されてみて、どんな点が良かったですか?

テクニックはもちろん、手の形もそうですし、あと、分からなければ、分かるまで先生が、口でも説明して手でも説明して、お手玉を使ったりとか、とにかく形ができるまできちんとやってもらえたのが、すごいよかったんだと思います。一年くらいやってみて、ようやく形になってきて、遠回りじゃないんだなとすごく思ったので。

----ことばがけとか、コミュニケーションについては、どうでしょうか?

すぐには習得できない事ってありますよね。ひとつ、できないことがあっても、「じゃあ、こっちの方法で」という、色んな方向から教えてもらえて。スタッカート一つにしても、すぐにできるほうではなかったので、時間をかけてもらえたのがすごく良かったと思います。

----表現力を養うための工夫などは、わかりやすかったでしょうか?最近では、バスティンメソッドの中の「風のおばけ」など、特徴的な曲がありましたよね。あの時は、一週間でものすごい表現力がついたと感じたのですが。

あー、あれは! とても楽しそうでした。レッスンでも部屋を暗くしていたじゃないですか。あれを、家でも電気を消して、「ほんとにゆうれい出てくるような感じにする」と張り切っていました。

----ステップなどのイベントのご案内は充分でしたか?

一応、絶対(出なくちゃいけない)というわけではないですが、毎回ご案内いただいてます。また、今度は、考えてみます。

----その他、教室への要望などありますか?

(自分に)知識がない分先生に色んな事を言えるので、ちょっとしたことも言いやすく、ちゃんと聴いていただけるので、ありがたいです。

ありがとうございました。こちらこそ、何でも意見を言ってもらえる環境を作っていきたいです。
Mちゃんは一つの事をじっくり取り組み、着実にこなしていく生徒さんです。簡単にはいかなくとも、様々な角度から習得していくので、一つ壁を乗り越えるとそれがいつの間にか大きな一歩になっています。このような生徒さんは大器晩成型ですから、十年先の事を考えながら、注意深く指導していきたいです。